今号の表紙

定価630円

別サイトへジャンプ

電撃の雑誌書籍

■ リンクについて

当サイトはリンクフリーです。トップページへのリンクをお願いしています。リンクされる場合は下のバナーをご利用下さい。

画像サイズ:横200px 縦60px

電撃マ王公式サイトバナー

『王道楽土のビジランテ』作品紹介


blog_story_02

 

昭和初期、人の醜さを具現化したがごとき怪人が帝都に跋扈する、混沌の時代。
帝都の一角にたたずむ、廃墟と化した楼閣・凌雲閣を拠点に、街を護る集団があった。
畏敬の念を込めて、人は彼らをこう呼んだ――自警団<ビジランテ>、と。

ビジランテの構成員・コトラは、白虎の力を秘めた少女だ。
まだ見習いではあるが、その身体能力で怪人を圧倒する。
今日も一人、正義感に燃え、怪人に立ち向かう――!

白き虎が帝都に吼える、昭和浪漫活劇、開幕ッ!

ビジランテ4C イラスト20150507

 

 

blog_character_02

コトラ

コトラ
白虎の化身の少女。
超人的な身体能力で敵を圧倒する。
向こう見ずなのが玉に瑕。

 

P216

タツキ
青龍の化身の女性。
遠くを見通す右目には、普段眼帯をしている。
料理が超絶苦手。

 

コウ

コウ
式札の力を人に授ける能力を持つ女性。
タツキやコウたちの首領。
妖艶な雰囲気をまとう。

 

髭髑髏

髭髑髏
コトラたちの〝先代〟の時代からの宿敵。式
札を与えた者を怪人化する能力がある。
ビジランテへの逆襲の機会を窺う。

?php wp_footer(); ?>