今号の表紙

定価630円

別サイトへジャンプ

電撃の雑誌書籍

■ リンクについて

当サイトはリンクフリーです。トップページへのリンクをお願いしています。リンクされる場合は下のバナーをご利用下さい。

画像サイズ:横200px 縦60px

電撃マ王公式サイトバナー

2016年3月12日(土)

コミック版『千年戦争アイギス』第1話に隠されたシリアルコードを大公開!


DM16_04_407.indd

2月27日発売の電撃マオウ3月号より連載がスタートした、『千年戦争アイギス 英雄の絆』。本コミックでは第1話からいきなり、ゲームでおなじみのキャラたちが勢ぞろいの最終決戦!? かと思えば、魔物が復活して王都が危ない!!? など、怒涛の展開をお届けしました。

 

02
▲王都奪還を目指す王子の前に立ちふさがるのは……『魔神』ティアマト。2頭の竜を引き連れ、禍々しいオーラを放つその姿に王子も思わず息を飲む。

03
▲そんなティアマトに立ち向かうのは、王子1人だけではない。頼もしい『仲間』とともに、圧倒的な魔に立ち向かっていくが……?

そんな話題を呼んだ第1話ですが、じつはコミックのあるコマのなかに「神聖結晶×1」が手に入るシリアルコードが隠されていたのです!
コミックを読んだけれど見つけられなかった……という人は必見。ここでドドンと答えを発表したいと思います。
と、いきなり答えを書かれるとおもしろくない、という人もいると思うので、まずはヒントをお届けします。ズバリ、シリアルコードは下のページに隠されていました!

04

……どうでしょう? 見つけられましたか??
では、そろそろ正解を発表したいと思います。

05
シリアルコード:dgmr8sba6sr5snk4bf

 

上の拡大画像でわかるように、シリアルコードは王子のお供のアリエッタが見ていた書類の裏に描かれていました。
ぜひこのシリアルコードを入力して、ゲーム内で「神聖結晶」を手に入れてください。また、こちらの有効期限は3月26日までとなっているので、入力はお早めに!

 

そして、さらなる衝撃展開が待ち受けている待望の第2話が、3月26日発売の電撃マオウ5月号で掲載されます!
ファン必見のネタも満載なので、ぜひぜひお見逃し無く!!

 

<シリアルコードについての注意>
シリアルコードの有効期限:
2016年2月27日~2016年3月26日まで

●本シリアルコードの入力は1回限りとなります。なお、データ1・データ2を
お持ちの場合は、データごとに1回限りになります。
●本シリアルコードは、必ず半角英数字で、大文字・小文字をご確認のうえで入力してください。
●本シリアルコードの入力には、DMM.com(http://DMM.com)、DMMオンラインゲーム及び『千年戦争アイギス』への登録が必須です。また、本ゲームでは、シリアルコードを入力する前にチュートリアルの完了が必要になります。
●本シリアルコードはiOS版ではご利用いただけません。
●本シリアルコードは運営都合により、事前の予告なく変更・休止・終了する場合があります。
●通信途中に回線が切断されると、シリアルコードが無効となる場合があります。通信環境の良好な場所で入力してください。
●パケット通信料を含む通信費用はお客様のご負担となります。
●当該ゲームタイトルのサービス内容変更・終了などに伴い、予告なく本シリアルコードの受付を終了する場合があります。あらかじめご了承ください。

 

⇒『千年戦争アイギス』公式サイトはコチラ!

 

今月号のトピック

2015年12月28日(月)

大人気SLG『千年戦争アイギス』のコミック連載が2016年2月27日よりスタート!


ag01

DMM.comより大好評配信中の人気シミュレーションRPG『千年戦争アイギス』が、なんとコミック化決定!
電撃マオウ4月号(2016年2月27日発売)より連載がスタートする。

 

さらに、コミックで作画を担当するのは、い~どぅ~先生に決定。
繊細かつ大胆なタッチで、アイギスの世界を描いてくれる!

い~どぅ~


【プロフィール】
「サンデーGX」(小学館刊)にて『妹さえいればいい。@comic』を連載中。そのほか『うちの居候が世界を掌握している!』(マッグガーデン/全3巻)を執筆。

 

<千年戦争アイギスとは?>

PCやスマホで遊べる本格シミュレーションゲーム
時間に応じて増加するコストを消費して、マップに仲間キャラを配置。侵攻してくる敵から拠点を守る、タワーディフェンスと呼ばれるゲームが楽しめる!

 

ag03
▲マップの右側にある赤い丸が防衛拠点。ここに向かってくる敵を、さまざまな能力を持つ仲間キャラを的確に配置してブロックしよう。 続きを読む

新連載

?php wp_footer(); ?>