今号の表紙

定価630円

別サイトへジャンプ

電撃の雑誌書籍

■ リンクについて

当サイトはリンクフリーです。トップページへのリンクをお願いしています。リンクされる場合は下のバナーをご利用下さい。

画像サイズ:横200px 縦60px

電撃マ王公式サイトバナー

『DEATH EDGE』紹介


天使を狩る――。
霜月かいり先生が現代を舞台に描く
ゴシックバトルコミック!!


待望の最新第4巻、発売中!!

 

<物語のあらすじ>
神の国で何不自由なく暮らす天使たち。
しかし、平和すぎる楽園は、同時に退屈な世界でもあった。
楽園に飽きた一部の天使たちは、
地上世界に降りてきて人間たちにある悪戯をした。

彼らの悪戯とは、人間の心に侵蝕し、その理性を破壊し
人間が欲望のままに暴走する姿を見て楽しむ、という悪趣味なモノだった。
それは、地上では無差別殺人事件として処理されていった――。

が、彼らと闘う者が地上にはいた。
人間ではない異形者たちの組織「DEATH EDGE(デスエッジ)」。
過去に天使に侵食されたことから、
天使の羽を視ることができる1人の女子高生を巻き込みつつ、
天使を狩る、聖なる闘いの物語が紡がれる!!

第1話はコチラから!http://maoh.dengeki.com/img/button_series_try2.gif

<登場人物>

(かい)
DEATH EDGE東京支部の代表。不思議な力を使い天使を駆除する。


未来(みき)
天使の羽が視える女子高生。人間でありながらデスエッジの一員に。


リー
銀髪碧眼の男性エージェント。吸血鬼であり、高い戦闘力を有する。


キャルロット
愛らしい顔だが性格はキツイ。肉弾戦を得意とするサキュバス。

コミックス1~3巻が絶賛発売中!!

『BRAVE10』を手掛ける霜月かいり先生が贈る現代ファンタジー。
霜月先生の妖美極まるゴシック描写を堪能できる傑作です!
■各599円(税込) ■電撃コミックス

?php wp_footer(); ?>