今号の表紙

定価630円

別サイトへジャンプ

電撃の雑誌書籍

■ リンクについて

当サイトはリンクフリーです。トップページへのリンクをお願いしています。リンクされる場合は下のバナーをご利用下さい。

画像サイズ:横200px 縦60px

電撃マ王公式サイトバナー

2015年2月27日(金)

TVアニメ化も決定した『ヘヴィーオブジェクト』のコミックが電撃マオウ4月号より凱旋連載スタート!


『とある魔術の禁書目録』の鎌池和馬先生が贈る、電撃文庫の人気タイトル『ヘヴィーオブジェクト』。TVアニメ化も決まり、今大きな盛り上がりを見せる本作のコミックが、『ヘヴィーオブジェクトA(エース)』と冠して、電撃マオウに帰ってきた! 手掛けるのは、電撃マオウで『ヘヴィーオブジェクトS』(電撃コミックスより全3巻発売中)を連載していた、さいとー栄先生。圧倒的な迫力で描かれる、巨大兵器オブジェクトの戦闘と息もつかせぬアクションを、コミックで楽しもう!! これから毎月、灼熱の戦場と化す電撃マオウから目を離すな!!!

 

既存のあらゆる兵器を凌駕する巨大兵器“オブジェクト”のド派手な戦闘が大きな見どころ!

↑既存のあらゆる兵器を凌駕する巨大兵器“オブジェクト”のド派手な戦闘が大きな見どころ!

 

主役となるのは、知識と判断力が武器のクウェンサーと、面倒な任務なんてまっぴらゴメンの不良兵士ヘイヴィア。かみ合わないようでガッチリとかみ合う2人が、どう見たって生身の兵士では倒すことは“不可能”な最強兵器を、「まさか!?」の方法で攻略していく! スリリングで爽快なストーリーにご期待あれ!!

↑主役となるのは、知識と判断力が武器のクウェンサーと、面倒な任務なんてまっぴらゴメンの不良兵士ヘイヴィア。かみ合わないようでガッチリとかみ合う2人が、どう見たって生身の兵士では倒すことは“不可能”な最強兵器を、「まさか!?」の方法で攻略していく! スリリングで爽快なストーリーにご期待あれ!!

 

ヒロインのミリンダが駆るオブジェクト・ベイビーマグナムが主砲を放ったその先には!? コミックも見てのとおりの大迫力!!!!

↑ヒロインのミリンダが駆るオブジェクト・ベイビーマグナムが主砲を放ったその先には!? コミックも見てのとおりの大迫力!!!!

 

【ストーリー】
近未来――世界は、戦車や戦闘機といった兵器は旧世代化し、巨大兵器・オブジェクト同士の戦闘が国家間戦争の勝敗を決する、“クリーンな戦争”の時代を迎えていた。世界を4分する勢力の1つである『正統王国』に所属するクウェンサーは、オブジェクトの設計士を目指し、戦地派遣留学生に志願。工兵として第37機動整備大隊に配属される。戦争の勝敗はオブジェクトが決する戦場で、兵士が危険な目にあうことはない……はずだったが!?

 

【登場キャラクター】

04

クウェンサー=バーボタージュ(右):オブジェクト設計士を目指し戦地派遣留学生となった、『正統王国』の平民。技術的知識と高い判断力を武器に、数々の困難に立ち向かっていく。
ヘイヴィア=ウィンチェル(左):貴族としての箔をつけるため軍人になったが、不真面目で面倒ごとを嫌う。クウェンサーに引きずられ、望まぬ過酷な任務を請け負うことに……。

 

05

ミリンダ=ブランティーニ:『正統王国』のオブジェクト・ベイビーマグナムを操縦するパイロットを意味する『エリート』の少女で、通称「お姫様」。物静かで表情の変化にとぼしい。

 

06

フローレイティア=カピストラーノ:『正統王国』第37機動整備大隊を指揮する、貴族出身の将校。有能な指揮官で人使いも荒いが、部下思いな面も。キセルを愛用する和風マニア。

 

●原作シリーズの最新巻も4月10日発売予定!!

約1年ぶりとなるシリーズ最新刊『ヘヴィーオブジェクト 氷点下一九五度の救済』が4月10日発売予定! 次なる戦場は、犯罪と娯楽が蔓延する都市・ロストエンゼルス。クウェンサーたちは、オブジェクトをまるごと盗めという指令を受けて……!? こちらも絶対見逃せない!! ちなみに、『ヘヴィーオブジェクト』の書き下ろし新作エピソード「外なる神」編を収録した、電撃文庫MAGAZINE Vol.42も好評発売中。そちらも要チェック!!

 

電撃マオウ 2015年 04 月号 [雑誌]

ヘヴィーオブジェクトS 01 (電撃コミックス)
ヘヴィーオブジェクトS 01 (電撃コミックス)

ヘヴィーオブジェクト (電撃コミックス)
ヘヴィーオブジェクト (電撃コミックス)

電撃文庫MAGAZINE 2015年 03 月号 [雑誌]
電撃文庫MAGAZINE 2015年 03 月号 [雑誌]

新連載電撃コミックス電撃文庫

?php wp_footer(); ?>