今号の表紙

定価630円

別サイトへジャンプ

電撃の雑誌書籍

■ リンクについて

当サイトはリンクフリーです。トップページへのリンクをお願いしています。リンクされる場合は下のバナーをご利用下さい。

画像サイズ:横200px 縦60px

電撃マ王公式サイトバナー

2013年3月15日(金)

オリジナルアニメーション『京騒戯画』の公式外伝コミック単行本『京騒戯画 鏡書院と迷子の栞』3月27日発売! 壁紙無料プレゼントも!


2012年冬にウェブにて公開されたオリジナルアニメーション『京騒戯画』第二弾。
「TVCMを見た」というかたも多い本作品ですが………
電撃マオウにて連載された、公式外伝コミックが、ついに単行本化です!

3月27日発売!!
電撃コミックス
京騒戯画 鏡書院と迷子の栞


mercre
原作/東堂いづみ  企画/京騒戯画プロジェクト


単行本を記念して、壁紙を期間限定配布中!!●
コミック第1話の扉イラストを生かしたオリジナルデザインなので、
ぜひダウンロードしてみてください!
【16:9型】


【4:3型】



【スマートフォン型】



※ダウンロード期間:本日から5月27日まで

◆あらすじ
“子菊(こぎく)”は、
鞍馬寺所属の研究員・ショーコ博士によって造られたロボットで、かなりのドジ。
一緒に作られたロボットたちは優秀なので、
子菊もそうなりたいと願うのだがなかなかうまくいかない……。
そんななか、子菊はショーコ博士から、古びた図書館の司書になるよう命じられる。
果たして子菊は、立派な司書として鏡都集書院を盛り上げることができるのか!?
子菊を中心に、コトや阿吽、ショーコ博士、伏見、
明恵、八瀬、鞍馬住職が登場する、アニメ第二弾をもとにした公式外伝コミック!



◆ポイント


コミック『鏡書院と迷子の栞』は、アニメ『京騒戯画』第二弾全5話各話と
リンクしながら、オリジナルキャラクターの子菊を主人公とした物語です。
現在アニメ『京騒戯画』第二弾全5話の公開は終了していますが、
『鏡書院と迷子の栞』は1冊でお話しが完結していますので、
コミックだけで楽しめますよ!

 

◆原作となるアニメ『京騒戯画』
PV無料公開中!
京都によく似た不思議な街“鏡都”を舞台に、コトが大暴れ!

オリジナルアニメーション『京騒戯画』より (c)東映アニメーション/京騒戯画プロジェクト

キャンペーン、特典電撃コミックス

?php wp_footer(); ?>