今号の表紙

定価630円

別サイトへジャンプ

電撃の雑誌書籍

■ リンクについて

当サイトはリンクフリーです。トップページへのリンクをお願いしています。リンクされる場合は下のバナーをご利用下さい。

画像サイズ:横200px 縦60px

電撃マ王公式サイトバナー

2012年12月27日(木)

『ペルソナ×探偵NAOTO』が漫画・士貴智志で待望のコミック連載を開始!!


『ペルソナ4』エンディングから1年────
探偵王子・白鐘直斗が社会悪「マヨナカサイト」に挑む!!
『ペルソナ×探偵NAOTO』、待望のコミック連載開始!!

漫画:士貴智志(しき・さとし)
ストーリー原案:間宮夏生(まみや・なつき)
原作:ATLUS

──成長した白鐘直斗は、機械仕掛けの男・黒神創世とのコンビで、
旧知の仲である刑事・蒼井瞳子から依頼された事件の捜査を開始することに。
その事件とは不審なサイト「マヨナカサイト」が深く関係していて……?────

八十稲羽市で起こった連続誘拐殺人事件から1年後──
新たな難事件に挑む探偵王子・白鐘直斗
(上のイラスト左/しろがね・なおと)の活躍を描いた
電撃文庫『ペルソナ×探偵NAOTO』。
『P4』ファンからも絶賛され、連続で重版がかかり続けている、
この注目の小説が、絶賛発売中の電撃マオウ2月号より
待望のコミック連載がスタートしています!

これからは電撃マオウで、直斗とその新たな相棒・黒神創世
(右/くろがみ・そうせい)の活躍が、
ド迫力のコミックで読めることになります!

ATLUS原作・監修のもと、新鋭の小説家・間宮夏生先生がつづった物語を
人気&実力兼ね備えた士貴智志先生がスタイリッシュに描いていく本作。
成長して大人っぽくキュートになった直斗&イケメンガテン系の創世が
事件と悪に挑んでいく様と、
バイクシーンなどのド迫力のアクションシーンに注目です!

↑マオウ2月号のセンターカラーを小さくチラ見せ! ぜひ誌面でどーんと見てください!

 

↑事件現場に到着した直斗&創世。このあと2人独自の“捜査”がはじまる!!!!

 

↑バイクシーンもド迫力の出来!! 必見です!

この絶対に注目の第1話「#01 相棒」は、絶賛発売中の電撃マオウ2月号に掲載中 !!
『P4』ファンのみなさんも、そうじゃない方も、ぜひ読んでください!

原作小説 電撃文庫『ペルソナ×探偵NAOTO』(¥704)絶賛発売中!!

(C)Index Corporation 1996,2012

今月号のトピック新連載

?php wp_footer(); ?>